CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
[Vinyl Review] Inner State - Changes
 Artist : Inner State
 Title : Changes
 Label : First Second Records
 Style : Trance
 Release : 2004
 Format : 12" (Single)

Airbaseがトランス辞める宣言してから、初めてリリースされた作品、まぁこれは普通にトランスなんだけど、これ含め後何作かリリースしたら彼のトランスは終了するようです、つか何気にAirbase関連の作品買ったのってこれが初めてだったりする。というか去年の彼のトラックはいまいちなの多かった気がします、なんというかネタ切れ感が漂ってる感じが、、このトラックも試行錯誤のひとつだと思うんですけどね、でも結局何をやってもトランスで終わってしまうので、窮屈だったんじゃないでしょうか。でもこの曲はジャケ絵のような切ない感じが出てて結構好きです、ほんといつ聴いてもReasonで製作してるとは思えません、、John O'Callaghan RemixはOriginalをよりトランスな感じにしたトラック、フロアで使う場合はこっちの方がノリよさそうですね。

-Tracklistings-
A:Changes (Original Mix)
B:Changes (John O'Callaghan Remix)

| Trance/Progressive Disc Review | 01:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
[Vinyl Review] Duende - Amor De Dios
 Artist : Duende
 Title : Amor De Dios
 Label : Afterglow
 Style : Trance
 Release : 2005
 Format : 12" (Single)

久々に購入したトランスです、王道かつシンプルでM.I.K.E.ライクな感じです。OriginalはAirbaseばりのベースラインにシンプルな哀愁シンセフレーズが心地よいトラック、個人的にこういうPhazerかかったメインリフって大好きです。Jet Set Remixは全体的にOriginalより若干エッジのある仕上がりでOriginalとはまた違った雰囲気でおもしろいです、Arminとか好きそう。

-Tracklistings-
A:Amor De Dios (Original Mix)
B:Amor De Dios (Jet Set Remix)

| Trance/Progressive Disc Review | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
[Vinyl Review] Markus Schulz pres. Elevation - Largo
 Artist : Markus Schulz pres. Elevation
 Title : Largo
 Label : Electronic Elements
 Style : Progressive House, Progressive Trance
 Release : 2004
 Format : 12" (Single)

おなじみMarkus Schulzによる新作、今回も長いベースラインや美しいメロディライン等Markus Schulz節全快といった感じです、個人的にはどこか噛み砕けないメロディラインには若干違和感を感じるものの、ドラマティックな構成にはとても圧倒されます。そして個人的にオリジナルより好きなMark Otten Remixは、オリジナルの雰囲気そのままトランシーに仕上げた感じで、ブレイクからのお得意の哀愁的なメロディラインのドラマティックな展開等、あまり調子に乗らずクールにまとめてあってなかなか完成度が高いトラックだと思います。

-Tracklistings-
A:Largo (Original Mix)
B:Largo (Mark Otten Remix)

| Trance/Progressive Disc Review | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
[Vinyl Review] Alexander Church - Cycles of Life
 Artist : Alexander Church
 Title : Cycles of Life
 Label : Source of Gravity
 Style : Progressive House
 Release : 2003
 Format : 12" (Single)

随分前に買ったものだけど今でもお気に入りなトラックです。なんといってもアンビエント感のあるマッタリとした雰囲気がたまりません、基本的にOriginalとCelestial Remixは同じ内容でCelestial Remixの方はOriginalに比べて綺麗な上物が若干強調されたMixになっています、フロア向けではないもののマターリしたい人にはおすすめなトラック。

-Tracklistings-
A:Cycles of Life (Original Mix)
AA:Cycles of Life (Celestial Remix)

| Trance/Progressive Disc Review | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
[Vinyl Review] Matthew Dekay & Proluctors - Behind Secret Borders
 Artist : Matthew Dekay & Proluctors
 Title : Behind Secret Borders
 Label : DK
 Style : Progressive House
 Release : 2004
 Format : 12" (Single)

Matthew Dekayが新たに立ちあげたレーベルの第一弾みたいです。Behind Secret Bordersは幻想的なシンセが美しい空間映えしそうなトラック、結構聞きやすいので初心者にもおすすめ。God's Answerはコロコロとしたシンセが印象的、ちょい渋めな哀愁メロディやベースラインがとにかくかっこいい!!是非ともフロアで聞いてみたいトラック!

-Tracklistings-
A:Behind Secret Borders
AA:God's Answer

| Trance/Progressive Disc Review | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
[Vinyl Review] Benz & MD - Wonder
 Artist : Benz & MD
 Title : Wonder
 Label : Hope
 Style : Progresive House, Progressive Trance
 Release : 2004
 Format : 12" (Single)

この人達らしい超ドリーミングなメロディがマジ最高!!これだけで飯3杯いけます。ほんとね夜の野外とかで聞いてみたい曲No.1!(なんじゃそりゃ)。言わずもかな是非視聴ファイルを聞いてみてください!

-Tracklistings-
A:Wonder (Original Mix)
B:Wonder (Grayarea's "America's Hat" Remix)

| Trance/Progressive Disc Review | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
[Vinyl Review] Max Graham - Coastline
 Artist : Max Graham
 Title : Coastline
 Label : Shine Music
 Style : Progressive Trance
 Release : 2004
 Format : 12" (Single)

Max Grahamの久々な新曲、今回はミニマルなリフレインフレーズが特徴的な疾走感溢れるトラックで、両Mixともブレイクのところがとてもかっちょいいです。Club Mixは良くも悪くもいつものGraham節で畳み掛けるような綺麗なシンセリフが良かです。Dub Mixは個人的にはかなり好きな部類、Club Mixとは違い緊張感のあるストリングスが徐々に展開していき、ミニマルリフとあいまって混沌とした世界観を演出しています、もうね個人的にはかなり脳汁出まくりなMix。Haakとかも好きそうなDub Mix激しくおすすめです!

-Tracklistings-
A:Coastline (Club Mix)
B:Coastline (Dub Mix)

| Trance/Progressive Disc Review | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
[Vinyl Review] Nic Vegter - Amazone Fall
 Artist : Nic Vegter
 Title : Amazone Fall
 Label : Forbidden Planet
 Style : Progressive Trance
 Release : 2003
 Format : 12" (Single)

ちょっと前のSander Kleinenbergが作ってたような哀愁漂うプロッグトランス、綺麗なシンセリフと土着リズムがなんともスピリチュアルな雰囲気を放っていてとてもカッコイイです。ちなみにOriginalは12分くらいあって最後はイントロから流れていた土着リズムのみになるという凝った仕様になっています。Plastika Remixはよりトライバルな感じで民族楽器みたいな癖のあるシンセ音が結構はまる。

-Tracklistings-
A:Amazone Fall (Plastika Remix)
B:Amazone Fall (Original Mix)

| Trance/Progressive Disc Review | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
[Vinyl Review] George Hales - Autumn Falls (Markus Schulz vs. Alucard Remix)
 Artist : George Hales
 Title : Autumn Falls (Markus vs. Alucard Remix)
 Label : Somatic Sense
 Style : Progressive Trance
 Release : 2004
 Format : 12" (Single)

この前紹介したGeorge Hales - Autumn FallsのRemixばーじょんです、オリジナルの雰囲気を強襲しつつよりドラマティックな構成になってます、メインメロの展開の仕方が超感動的。

-Tracklistings-
A:Autumn Falls (Markus Schulz vs. Alucard Remix)

| Trance/Progressive Disc Review | 14:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
[Vinyl Review] Benz & MD - Dilation
 Artist : Benz & MD
 Title : Dilation
 Label : Release
 Style : Progressive House
 Release : 2004
 Format : 12" (Single)

最近やけにリリースが多いBenz & MDのちょっと前にリリースしたトラック。上品で怪しげな透明感のあるシンセがなんとも印象的。徐々に壮大に展開していくんだけど、おおげさに上がるわけでもなく玄人的というか渋〜くまとまってます、なかなか味のある濃ゆいトラック。G-Pal Remixはオリジナルの重厚な雰囲気を残しつつもややトランシーな感じに仕上がってます。

-Tracklistings-
A:Dilation (Original Mix)
B:Dilation (G-Pal Remix)

| Trance/Progressive Disc Review | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/3PAGES | >>